ニッポンの未来をつくる挑戦者たち

東北ベンチャーズ

area kesennuma

気仙沼 気仙沼 気仙沼 気仙沼 気仙沼 気仙沼

「働き方・暮らし方」を再定義する。

企業で勤めていて 「都市から地方への転勤」「地域へ移住」 と聞くと、どんなイメージを持つでしょう。
「都会の競争から外れた」「都落ち」「都市より機会が少ない」
まだまだそういったイメージを持っている人も多いかも知れません。

でも、あまりにも大きくなってしまった都市のシステムの一部として働くこと、
そしてありたい暮らしとのギャップに、違和感を持っている人も少なくないはずです。

「働くとは何か」「暮らすとは何か」。
その解を求めて、都市から地域に飛び込む人たちは増えています。

気仙沼が広げていきたい「働き方、暮らし方」とは、
三陸リアス式の豊かな自然の恵みや景観、そして世界に開かれた港町が築いてきた歴史や文化を楽しみながら、
持続可能な形で経済に変えていくこと。
夜には立場を越えて集い、新しい「遊び」や「楽しみ」を企画して、それがまた商売になったりすること。
行政も民間も、地場の経営者も外から来た若者も、老若男女も関係なく、
気仙沼をフィールドに、遊ぶように働き、働くように遊ぶこと。

気仙沼では、多くの人が持つ従来のネガティブなイメージを覆すような
他地域のモデルとなる働き方や、都心では実現出来なかった暮らし方が生まれているのです。

気仙沼右腕プログラムでは、自分なりの「働き方、暮らし方」を実現する機会を気仙沼が市を挙げてバックアップ。
地域での新しい「働き方、暮らし方」を創り、日本中に発信しているのは、3年後のあなたかもしれません。

募集中のプロジェクト

地域の新しい価値を生み出しながら、「働き方・暮らし方の再定義」 に挑んでみませんか?

3つの参画の仕方

エントリーフロー

  • 右腕/起業準備コース
  • 起業コース

<右腕/起業準備コース>

  • ① エントリーシートダウンロード

    エントリーはプロジェクト毎に行います。 現在右腕募集中のプロジェクトの内容をご確認ください。
    エントリーしたいプロジェクトが決まったら、登録フォームに情報を入力いただき、右腕プログラムのエントリーシートを入手してください。
    エントリーシートをダウンロードする

  • ② 書類選考

    エントリーシートの必要事項をご記入の上、「住民票」「運転免許所のコピー」と併せて事務局にメールにて提出してください。 お送りいただいた方から、順次書類選考を行います。
    ※「起業準備コース」は、事業構想案もご記入いただきます。

  • ③ 1次面談

    NPO法人ETIC.の担当者による面談を行います。
    1次面談は基本的にNPO法人ETIC.渋谷オフィスで行いますが、遠方の方などはskypeや電話等で行う場合もあります。

  • ④ 最終面接

    1次面談を通過した方は、気仙沼にいるプロジェクト責任者との最終面接を実施します。
    職場や生活環境を直接ご確認頂くためにも基本的には活動地域での面接を行いますが、ご自宅から現地までの往復交通費は自己負担となりますので、ご了承ください。

  • ⑤ 合否連絡・活動開始日の決定

    プロジェクト責任者・エントリー者の双方の合意により右腕参画が決定します。
    プロジェクト側での検討の結果は、NPO法人ETIC.の担当者よりメールにてご連絡いたします。
    活動開始時期は各プロジェク責任者との調整の上、決定してください。

  • ⑥ 参画前研修 ・ オリエンテーション

    右腕内定者を対象に、参画する地域についての事前学習、これまで活動して来た右腕のケースラーニングなどの研修を実施します。参画決定後から活動開始までの間にご参加ください。
    会場は、東京または仙台を想定していますが、変更の場合もあります。
    ※原則必須参加ですが、どうしても調整が難しい場合、別途オリエンテーションのみを行います。

  • ⑦ 住民票移動 ・ 気仙沼市から委任状交付

    「気仙沼右腕プログラム」は、気仙沼市の地域おこし協力隊として活動していただきます。
    地域おこし協力隊は、活動開始前に気仙沼市への住民票の移動が必須となりますので、ご対応をお願いします。
    住民票移動後、気仙沼市より地域おこし協力隊として委任状が交付されます。

  • ⑧ 「気仙沼右腕プログラム」 活動START!

    活動開始後、最長3年の期限で活動していただきます。
    定期的に振り返りや活動報告を行う機会などもご用意していきます。
    また、1年毎に自身の取り組みを振り返ったり、今後のキャリアを考える研修を実施します。
    「右腕コース」の方は、キャリア研修後に「起業コース」への変更も可能です。

<起業コース>

  • ① エントリーシートダウンロード

    登録フォームに情報を入力いただき、エントリーシートを入手し、必要事項を記入のうえ、ご提出ください。
    エントリーシートをダウンロードする

  • ② 書類選考

    エントリーシートの必要事項をご記入の上、「住民票」「運転免許所のコピー」と併せて事務局にメールにて提出してください。
    「起業コース」を選択する場合には、事業構想案のご提出を必須とさせていただいております。
    お送りいただいた方から順次書類選考を行い、選考結果及び面談日をお知らせいたします。

  • ③ 1次面談・ETIC.担当者による事業構想のブラッシュアップ

    NPO法人ETIC.の担当者による面談を行います。
    1次面談は基本的にNPO法人ETIC.渋谷オフィスで行いますが、遠方の方などはskypeや電話等で行う場合もあります。

  • ④ 最終面接・気仙沼市役所による選考

    気仙沼市役所との最終面接を実施します。
    職場や生活環境を直接ご確認頂くためにも基本的には活動地域での面接を行いますが、ご自宅から現地までの往復交通費は自己負担となりますので、ご了承ください。
    ※起業コースを希望された場合でも、面接等の結果、起業準備コースからのスタートをご提案する可能性もございます。ご了承下さい。

  • ⑤ 合否連絡・活動開始日の決定

    気仙沼市役所と協議し、合否結果をNPO法人ETIC.の担当者からご連絡いたします。

  • ⑥ 参画前研修 ・ オリエンテーション

    参画する地域についての事前学習などの研修を実施します。
    参画決定後から活動開始までの間にご参加ください。
    会場は、東京または仙台を想定していますが、変更の場合もあります。
    ※原則必須参加ですが、どうしても調整が難しい場合、別途オリエンテーションのみを行います。

  • ⑦ 住民票移動 ・ 気仙沼市から委任状交付

    「気仙沼右腕プログラム」は、気仙沼市の地域おこし協力隊として活動していただきます。
    地域おこし協力隊は、活動開始前に気仙沼市への住民票の移動が必須となりますので、ご対応をお願いします。
    住民票移動後、気仙沼市より地域おこし協力隊として委任状が交付されます。

  • ⑧ 「気仙沼右腕プログラム」 活動START!

    活動開始後、最長3年の期限で活動していただきます。
    定期的に振り返りや活動報告を行う機会などもご用意していきます。

気仙沼というフィールドについて

宮城県気仙沼市は、宮城県の北東部、「陸中海岸国立公園」の南玄関口に位置し、美しいリアス式海岸を有する水産業と観光業のまちである。

サポーター&仲間たち

気仙沼ベンチャーズ

気仙沼では、地域資源を活用し、新たな経済や社会のあり方を提案する事例が次々に生まれています。

FAQ

go back to top